簡単な臭いケアの方法

臭いケアと言えば、制汗スプレーなどの方法が検討されます。また手術療法など、本格的な治療といった方法も検討される近年。
様々な方法がある近年で、試行錯誤の上、たどり着いた方法があります。

プルーストクリームを徹底レビュー!私の口コミと3ヶ月間の効果をレポートします!

それは、8/4制汗スプレーです。
あれ、普通じゃん!とつっこみを入れたくなるでしょう。

制汗スプレーで十分なんです。
方法は簡単。着替える前に制汗スプレーを気になる部分に吹きかけるだけです。
元々、汗かきな私ですが、制汗スプレーのみで対処出来ています。
ポイントは大きく分けて2つあります。

1つは、制汗スプレーの噴射量です。帰宅後、吹きかけた部分の臭いをチェックしてみてください。
多少臭いはすると思いますが、臭いが弱ければ加減が良い証拠です。
反対に、臭いがきつい場合は、量が足りていないことになります。

翌日、量を増量し、また同様に確認をする。
そうして、自分に適した量を見極めることが出来ます。
2つ目に、汗をかく部分を清潔に保つことです。

制汗シート、衣類の清潔、交換など、雑菌が繁殖していないことがポイントになります。
そうすれば、汗をかいても嫌な臭いは出にくくなります。
ポイントは2点と挙げましたが、実際は多岐に渡ります。

しかし、大事な点は同じです。いかに清潔に保つか、いかに発汗を抑えるか、いかに汗の質を高めるかです。
皆さんも暑くなる夏、快適に過ごして楽しみましょう。