25歳女ですが、白髪に悩んでいます。

25歳女で、社会人4年目です。
最初に白髪を発見したのは、高校2年生の時。受験勉強がいよいよ始まるぞ!と周囲の雰囲気に飲まれそうになっていた時、母の一言で強いショックを受けました。

「あんた、白髪あるよ」

17歳で白髪か…と途方に暮れていました。「若白髪は頭が良い証拠っていうじゃない!」と不確かな情報を母から聞き、受験には持ってこいとのことで話は落ち着きましたが、私は全く落ち着かず…。その後は受験に向けあわただしく日々が過ぎ、白髪のことは忘れていきました。

艶黒美人

大学時代も、特に気にしていませんでしたが、理系で研究詰めの友達や、バイトに部活に何かと忙しそうな同世代の友達の中には、白髪の目立つ友達も少なくなかったように感じます。何より若くして白髪を持つことの気持ちが痛いほどわかるので、そのことには特段触れずに接していました。

しかし、社会人2年目の終わり、日々の業務に追われ、お客様に怒られしょげて家に帰ると、彼氏から「白髪抜いてあげるね」の一言。
「え?私白髪あるの?たくさん?」
「そうだな~1、2、、7本はあるね」
衝撃でした。すっかり自分事ではなくなっていましたが、7本もあることに驚きました。

振り返れば、何かに悩んだり行き詰ったりすると、白髪が生えてきているように感じます。科学的な根拠はよくわかりませんが、白髪が増えないよう、あまり悩みすぎずに過ごしていきたいと思っています。