マスクとわたしの肌。

最近、マスクをつけることが多くなったこのご時世。

外出、仕事時は必ずマスクをつけないといけない。

ある日、外出先から帰宅しマスクを外して鏡を見ると

自分の顎に一つ大きなニキビがあった。

しかも口周りが乾燥してカサカサになっているではないか。

まるで田舎で治安が悪くなって外出できないくらい悲しい気持ちになった。

調べてみると、口周りの乾燥、ニキビは保湿が足りないから

できたり悪化したりするとのこと。

保湿をしっかりするとすぐに治るとのことだったので

早速、いつも使っている化粧水をたっぷり使い、

乳液、美容液も使った。

すぐには治らないが、2、3日すると少しずつ乾燥は治まってきた。

効果はどう?レナセルクリアセラムの口コミ感想から解約方法まで完全解説!

できては繰り返す顎ニキビはマスクの繊維に反応したり、単純にストレスも関係する。

なるべくストレスを溜めないように心がけているが、身体には出てきてしまう。

身体は正直だ。

わたしの最大の敵、顎ニキビを治すのには1週間以上かかってしまう。

ひたすらそこを重点的に保湿をし、ファンデーションはなるべく塗らないようにする。

そうして一生懸命肌に手をかけているとニキビも治まってきた。

最近は年齢も上がってきたため、ほうれい線が出てきた。

マスクをつけているため、笑顔で話すことも少なくなってしまっているのも原因かと思う。

そんな時はお風呂で誰もみていないから、ほうれい線を伸ばしたりしている。

肌の悩みはいくつになっても尽きないが、

これからも付き合っていくのかと思うと

道は長い。。