アウトイーティング(屋外での食事)

 定年退職して現在無職で一日中家にいることが多い毎日。加えてコロナでなかなか外食することも少なくなった。太陽下で活動したり、食事をしたりするだけで気分転換になるしストレス発散にもなる。昨年、定年退職を見据えて軽自動車のキャンピングカーを購入した。

CBDMAX

維持費も低コストで、小回りも効くので丁度良い。屋根にソーラーがついていて,車内で電子レンジや扇風機、冷蔵庫などの電化製品が使用できる。

残念ながら車中泊はまだしていないが、近場の山や海に出かけてそこで豆から挽いたコーヒーを飲んだり、コンビニで買ったハンバーガーを温めたり、お湯を沸かしてインスタントラーメンを食べたりして、ゆったりした時間をすごしている。同じものを食べるにしても家の中で食べるのと、太陽の下、屋外で食べるのとでは全然気分が違うし、おいしく感じるのはなぜだろう。

真夏は少し暑いので、木陰がいいですが、これからは過ごしやすくなり、屋外での食事が心地良い季節になってきた。近場にいくのが面倒くさいときは、庭に備え付けのベンチがあり、そこで夕方にワイヤレスのテレビを見ながらビールを飲んでいる。窓一枚隔てるだけであるが、全然気分が違う。人間はやはり太陽を浴びることで心を癒してくれると感じる。