お腹の出っ張りをなくすにも、ダイエットをする時がきました

わたしは痩せているので、ダイエットの必要等はないと思っていました。

でもわたしにもダイエットが必要と、ついに感じ始めました。

脊椎の12番目と腰椎の4番目までの所に、
背骨の歪みがあり、
ボルトやスクリュウーで真っすぐな背骨となるように手術をしているのです。

パエンナスリムNEO

歪みがあり、神経症状が辛い事で手術に至ったのです。

手術から8年経ちますが、今まではチタンを入れた大変さもありますが
健康に暮らす事ができていました。

最近お腹が太くなることで、からだに入れたチタンの違和感が出始めました。
痩せてはいるけれど、お腹の出っ張りがでて肥え過ぎのサインと解りました。

主治医である先生が「あなたは肥満気味なからだではないから、再手術はしなくてよいはず」
と退院の際におっしゃいました。

肥満になりチタンを入れてた場合など、体型が崩れてしまいよくないと言うことです。
再手術など、絶対嫌です。

わたしは普段も、特別多く食事の量をとっているわけでもありません。
食事の量を減らすことは、辛いのです。

これ以上痩せると、わたしは健康診断にも引っかかってしまいます。
40kg以下になればですが、もしかして体重は最近多くなっているかもしれませんが。

見るからに痩せすぎのわたしですが、お腹のでっぱりをなくす為に
頑張るしかないのです。
チタンを入れている違和感を、感じているからです。

お食事の量を減らすにも、おからパウダーを食べて満腹感を得ようと思うのです。

わたしの筋肉の減少を抑えながら、健康なからだづくりに役立つ効果があると思います。

結局わたしは、お腹のでっぱりを感じているから食べ過ぎない様にしないといけないのです。

おからパウダーは乾燥させれいるから、水分を吸うと膨らみます。
3~5倍と言われます。
乾燥しているから水分と一緒に摂取することで、お腹が膨らみ満腹感を得る目的です。

お腹の出っ張りと感じてるのは、
筋肉量が減り基礎代謝が落ちていると思います。

それで消費エネルギーが減って太りやすい体質になっているはずです。

おからパウダーを食べる事で、
たんぱく質が多い為にただ食事の量を減らして減量できるだけではないのです。

筋肉の減少を抑えながらの、からだづくりができるのです。

頑張ってダイエットをする時がきたみたいです。